ミッション

いいものを未来へ残す

食の仕事を20年以上やってきて、いいものは売れていると思ったが、そうではなかった。
いいものなのに、生産者が魅力を伝えきれていなかった、伝え方がわからなかったなどで、いいものが眠っていることに気づきました。そして、そのいいものがIT対応の遅れや人材・後継者不足で消えかけており、もったいないと強く感じました。

いいものを未来へ残したい。
いいものは、生活を豊かに楽しくし、人を笑顔にします。

様々な課題を生産者の想いを大切にしながら、IT・ウェブ・データを活用して解決していき、心のこもったいいものを未来に繋げていきます。

代表取締役 鈴木 洋一

会社概要

社名株式会社ヨーシー
所在地北海道旭川市永山8条5丁目2-12-201
TEL:0166-76-4196 FAX:0166-76-4745
資本金500万円
代表者鈴木 洋一
設立2022年8月
事業内容ECコンサルティング業務、Webコンサルティング業務、社内デジタル化支援、食品プロモーション

 

会社名「ヨーシー」の由来について

あなた(you)らしい商売(commerce)を支援したい。

当社は、自社EC拡大を軸とするコンサルティング・ご支援をしてまいります。

EC(電子商取引)というと、
難しい専門用語や英語が多く特殊な商売に感じてしまいますが、
本質はリアル店舗の商売と変わらず、お客様を笑顔にすることです。

ITやウェブの最新技術や知識、テクニックを詰め込むのではなく、
必要なものを上手に利用してあなたらしいお店を作り上げること。
きっと、お店のファンが増えてお客様も従業員もお取引先も笑顔になるはずです。

代表の鈴木がEC店舗を10年以上増収増益できた実績には、10万人以上のお客様の目の前でお寿司を握って表情を見てきたリアル店舗の経験が生きています。ECに鈴木洋一のyou(ヨウ)ichiのエッセンスも入れたYouc(ヨーシー)として全力であなたの自社EC運営を支援していきます。

 
 

代表プロフィール

鈴木 洋一

北海道稚内出身、北海道旭川市在住
北海道グルメECサイト運営歴16年|会社役員歴10年|ウエブ解析士|Google 広告「検索広告」プロフェッショナル認定資格|AI を活用したパフォーマンス広告の認定資格

    外食チェーンの店長・エリアマネジャーを経験し、インターネットの可能性に心を惹かれてIT業界へ。当時社員3名のITベンチャー企業でマーケティングの基礎を学ぶ。仕事が終わってから独学でECサイトを立ち上げ運営。前職のノース物産株式会社に誘われ、北海道グルメECサイトの店長として入社。価格競争で急拡大していたショッピングモール店を分析すると儲けが出にくい状況に陥っていることに気づく。そこで、売上の7割を占めていたモール店の退店を決断する。自社の魅力を発信しやすい自社ECサイト運営に全リソースを集中させる。その後、自社ECだけで14年間業績を拡大させ続ける。
    各方面からECサイトの立ち上げや運営の相談を多く受けるようになり、自社だけでなくECサイトに取り組む企業をご支援して業界を活性化させたいと思い、5期10年間の役員を経て、2022年8月に株式会社ヨーシーを設立し独立をする。

    講演・登壇・受賞実績

    • ウェブ解析士協会「Evangelists of WACA 2017」受賞
    • ネットショップ開店入門講座にて登壇(主催:旭川市)
    • 【WACA支部主催講座】ウェブ解析士協会 支部長だヨ!全員集合!2022 「おしえてECのこと!」に登壇
    • ネットショップ担当者フォーラム & Web 担当者 Forumミーティング2019 in 札幌の『失敗から学んだECビジネス成功のポイント~EC事業者の本音対談~ヤッホーブルーイング、ノース物産が語る失敗事例、学びと実践~』パネラーとして登壇
    • ウェブ解析士協会主催セミナー「進撃の道民」にて『北海道自社ECサイトの魅力発信』をテーマに登壇
    • ウェブ解析士フォローアップセミナーにて「自社EC運営のリアル」を講演
    • 海外販路拡大支援セミナーにパネラーとして登壇(主催:北海道オホーツク総合振興局)

    メディア取材、紹介

     

     

    ECコンサルタント紹介

    佐藤まどか

    北海道旭川出身、北海道旭川市在住

    北海道グルメECサイト運営歴11年|北海道フードマイスター|フードコーディネーター|野菜ソムリエ|食の6次産業化プロデューサー|ウェブ解析士

      年間500品以上の北海道グルメを食べまくるほど、北海道グルメが大好き。前職では北海道グルメの通販サイトの商品バイヤー兼責任者を10年以上経験しました。

      EC(オンラインショップ・通販サイト)と言うと非常に難しく感じられて専門用語や技術的な部分を心配される方も多いと思います。またECサイト運営は見えない苦労や幅広い業務で、想像以上の高負荷・マルチスキルが必要です。ECで販路を拡大していくには、キレイな写真や最新技術を取り入れたオンラインショップの外側も大事ですが、実は業務を見直して効率改善する事や、自分たちの商品を理解して、その良さを地道にコツコツと発信し続ける事の方が重要だと思っています。
      受注や梱包、商品企画・セール、コンテンツ制作などの日々の運営は誰に頼んだら良いか相談先をお困りではありませんか。特にECの管理者は運営しながら改善など手が回らず難しいと思います。ECの売上げが思うように上がらず、業務も煩雑になっているとお困りの方も、一度お話をしてみませんか。話すだけで楽になったり気づけたりすることもありますので、お気軽にご相談ください。